爬道楽   ~ducky_color~

趣味である爬虫類との生活を中心とした勝手気ままな日記です。また、自家繁殖個体の販売等の情報を発信しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業~

先日、我が家のアフォガエルが小学校を無事に卒業しました~♪
来年からは中坊っす!早いよなぁ~、年を取る訳よね~^^;)アセアセ
中学を卒業する頃には、何蛙になっているのか?!楽しみです。
トノサマガエル位には変身して欲しいものです。(例えが違うかぁ~)

今日も寒いっ!

スポンサーサイト

新入り?!てな訳は・・・ないっ

今日は天気もさっぱりしなかったので、
ゆっくりと家で休養?!・・・ところが、やはり暇でゴロゴロ((((((‥)(: )(¨)( :)(*‥)ン?

カエルが・・・
ヘルメットカエル

ベットから

バスガエル

飛び跳ねたww

そんなカエルを見ていてか
隣の部屋から白黒の大熊猫が・・・( ̄(エ) ̄)ノヨッ・・・
まおパンダ

笹を食べてニッコリ満足気っ♪

【オマケ】
こんなに大きくなりました。
カブトニオイガメ

って、大きさがよく解らないですねっ!( ̄ー ̄; ヒヤリ
(4cm位になったかなぁ~~~?!)

それと、本題とオマケがアベコベですm(_ _"m)ペコリ




ダメかぁ~!

昨年末(12/18)に産卵されたホシガメの卵・・・早3ヶ月を迎えてしまいました。

卵

こんな感じです~!^^;)a
その後が気になる所で・・・キャンドリングして見ました。
卵の殻を透して映ったのは、何も・・・ない?!
おおよそ、90日経過しても血管一本さえもない綺麗な状態っ。
ん~、残念っ!やっぱ、今回も無性卵だったようですわ~^^;)a
途中、おそらく今年もそう(無性卵)だろう?!と思いながらも、
毎度のことながら、ひょっとしたら・・・という淡い期待もあったのでとても残念です。

そして、このタイミングで毎回思うのですが、リクガメの繁殖って、難しいっすねぇ~!って、事・・・
いつか我が家でベビー誕生を見らることを切に願って日々、精進ですね。
もう一つ、見ての通りカメの卵って、硬いし大きいし・・・
(今回は7個産んだんですが)身体のどこに!?と、不思議と言うか神秘さを感じざるを得ません。

そうそう、このホシガメのメスったら最近、また落ち着きなく動き回っていたかと思えば、
やたら後ろ足で床材を掘りまくっているので産卵しそうな予感です!
あまり、期待を持たせないでくれ~!と頭を抱えてしまう今日この頃・・・です。

余談なんですが、別の意味でも頭が痛いです!
いやね、昨日夕方より頭痛がひどいんですよ~。眼球の奥っちょ!が・・・
雨が降る前日とかによく似たような偏頭痛があるんですが、今日は晴れですもんね~^^;)a
なんだろ、風邪かな~!?


産まれた~!!

温室内の一部で産卵された卵を保管しているのですが、やっと産まれました~。
確認した時は、お腹のヨークサックもぶら下がった状態で産卵床の砂も付着していました。
考えられるのは、まさにこの一瞬に卵殻から抜け出た状態だった?
あとは~、まさかの奇形or未熟な状態で出てきちゃった・・・?かなぁ~。
ただ、前者にしても観察力が乏しかったのか始めて見る様な・・・感・・・じ・・・なんですが--;)a
後者の場合は、やっぱり、しっかり成長していくことは難しいでしょうね~。

結局のところ今朝、確認して見るとヨークサックはぶら下がっていなかったので、
きっと前者だったのかな。と、一安心!

’09ソメワケハッチ002

これからも、しっかり成長してください♪

ちっちゃいでしょ~~~^^;)a

’09ソメワケハッチ001

ハッチしたソメワケササクレヤモリ(ZANヘテロ)

帰宅したら、あっちゃ~

そだっ!フトアゴの"ジャスミンちゃん"が09.02.27に産卵してました。
とは言っても、ケージ内での産卵となってしまったため、ほとんど潰れてダメになっちゃいました。。。orz
産卵数は、24個ありました。
フトアゴの産卵は、僕にとって初めての事だったので抱卵を確認してすぐ、
熟練したお友達から産卵におけるノウハウを聞いていたにも関わらずの失敗・・・
とにかく、残り少数の大丈夫そうな卵が無事にハッチすることを祈るばかりです。(-人-)


バニラ雄姿

父親「バニラ:クリアネイルhet」


ジャスミン・ショコラ
母親「ジャスミン:クリアネイル」(写真:手前)

  ※実は、新入りの仔だったりします。色味はオレンジかなぁ~
    写真:奥は「ショコラ」です。


オマケとは対照的にっ!?

サバンナモニターが床材(人工芝マット)の下に隠れてしまう物寂しさを改善すべく、
さっそく週末ホームセンターへ買い物に~ぃ~♪
30cm角のマットの余分な所をハサミでパチンパチンと切り落として完成!
で、一応、この二日間はOKそうですが・・・なんだか少し可哀想な気もしてきてたりして複雑です。
下のようにふと、思い出したかのようにガリガリと掘り掘りすることもしばしば・・・^^;)アセアセ

画像-0007

画像-0008

早くこの環境に慣れて欲しいと切に思う次第です。ゴメンよ~><、僕の勝手な都合で~
(諦めたのか、ふて寝・・・)

画像-0011

画像-0013


<オマケ>
100均でタッパーを購入して、コーンのウェットシェルターを作成してみた。
って言ってもふた部分に穴をカッターで開けただけですがね^^;)a
あっ、それと水コケも敷いたわぁ!ww

画像-0012

こちらは、心地良さそうで・・・あはは

ちなみに、レオパ・ニシアフのウェットシェルター(産卵床)もこんな感じ。
(タッパーと穴の大きさが違うくらいっす!)


独り言…

人工芝(ペラペラのマット)をサバンナモニターの床材に使用しているんだけど、潜り隠れてしまって少々困惑気味。
だって、帰宅すると人工芝を敷いたケージの中は水入れのみ・・・
それも、スポットライト点灯も浴びるはず対象物なしっ!
って、スポットライトの用途は違うのですがね・・・^^;)a
(ちゃんと、マット下で間接的に暖まってます。)
それでも、これってやっぱり寂しい・・・ってことで
潜れないように四隅にレンガ等の重石をしてみたり、
ケージの真ん中に20cm角のレンガを置いてみたりとマット下へ潜られないよう試みた。
がしかし、怪力の持ち主であるサバンナモニターは悠々?と潜って寝ている始末。
それも、一工夫?した分だけ無理矢理潜ろうと努力するので、
ペラペラのマットは爪で縁はポロポロとほつれて、一部には穴までも・・・
一ヶ月足らずで年季の入った燻し銀の状態っすぅ!(爆
それを見かねてか、「潜りたいなら、潜らせておいてあげればいいのにぃ~」
と御尤もな意見も出る始末。

それでも、床材の変更を考え中。
候補としては30cm角のプラスティックの人工芝風マット!
これならソコソコ硬いので丈夫!でもって、よれないからきっと潜れないと思う。
色もグリーンは勿論、グレーなんかもあったりしてオシャレかも。。。なんちゃって~。
何よりも、いつでも様子を見ていたいじゃないですかぁ~♪パッっと、チラッと

日々、何となく

御無沙汰です。
あまりに久々で、「もう、いっかぁ~。」てな気にさえなりかけでの更新です。スミマセン・・・m(__)m
ちょっと、公私共に何だかんだ忙しいんですよね~。("私"の方は見栄です・・・^^;)a)

さて、更新しようと思ったもののどうしましょ???
だって、朝起きて、会社に行って、仕事している振りして・・・違っ、きっちり仕事して、
爬ちゅ達に餌等と僕が休息する(寝る)ため家に帰って、また会社に行く為に起きる・・・
で、週末は何かをしたっていう満足感がないまま!?終了~という勿体ない休みがあっての繰り返し。
変わっている事と言えば、世間ではインフルエンザ予防から花粉対策への役割移行のマスク!?でしょうか?
そして、梅の花も咲き出して春らしく暖かくなったかと思えば、今日のように冬真っ只中へ逆戻りみたいな感じの寒さ。(貫禄のついた僕でさえ、体温調整が追いつきません><)
今朝も爬ちゅ達は、ケージの中のホットスポット下でまったり(体温調整中)・・・
この時ばかりは「僕もヒーターの前から動きたくない。てか、外になんかもっと出たくないだよね~!」なんて、朝から羨ましく思ってしまった。
僕自身のことでないの残念ですが・・・なんとかこんな感じです。

良いことも特に悪い事もない日々に感謝!!かな?ww


カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ご訪問♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。